芸能ニュース

蜜谷浩弥(平井理央の元旦那)の学歴や経歴は?慶応出身の超エリート!

2022年12月23日、平井理央さんが離婚を発表しました。

元旦那は、フジテレビ社員の蜜谷浩弥(みつたに ひろや)さんです。

蜜谷さんは、2021年にタレントの熊田曜子さんとの不倫報道もありましたが、離婚理由はその不倫なのでしょうか。

そして、まだ蜜谷さんのことをよく知らない方も多いと思います。

そのため、今回は蜜谷さんの学歴&経歴、そして女性関係についてまとめようと思います。

蜜谷浩弥の学歴&経歴
蜜谷浩弥の女性関係

蜜谷浩弥(平井理央の元旦那)の学歴や経歴は?慶応出身の超エリート!

平井理央さんと元旦那の蜜谷弥さんは、2012年に結婚し、2017年には第一子となる女児が誕生しています。

そして、2022年12月に結婚10年での離婚。

一体何があったのでしょうか。

気になりますよね。

後ほど、蜜谷さんの女性関係についてまとめていきます。

まずは、学歴&経歴から見ていきましょう。

蜜谷浩弥のプロフィール

最初にプロフィールをご紹介します。

・名前 蜜谷 弥(みつたに ひろや)
・生年月日 1978年6月24日(44歳)※2022年現在
・出身地 石川県旧尾口村(現白山市)
・血液型 B型

蜜谷さんは、石川県旧尾口村の出身で、実家はお寺と言われています。

実家の寺院は『聖興寺』という情報が出ていました。

寺院名 聖興寺
住所 石川県白山市中町56-1
電話番号 076-275-0161

立派な寺院ですよね。

また、蜜谷さんのご両親は、ペンションを営んでいるとのこと。

そのペンションは『ケリエ山荘』ではないかと言われています。

施設名 ケリエ山荘
住所 石川県白山市尾添71番3
電話番号 076-256-7116

というのも、このケリエ山荘は、蜜谷弥都彦(みつたに みつひこ)・栄(さかえ)さん夫婦がオープンさせた洋風山荘。

”蜜谷”という苗字は珍しいので、ご両親の可能性が高いと考えられます。

ちなみに、女将の栄さんは病に倒れて、2018年に亡くなっています。

蜜谷浩弥学歴の&経歴

石川県で生まれ育った蜜谷さん。

出身小中高校に関しては、学校名は公表されていません。

ですが、旧尾口村には、小・中学校が1校しかなかったため、

小学校→尾口村立尾口小学校
中学校→尾口村立尾口中学校

の可能性が高いと考えられます。

ちなみに、2005年に白里市が誕生した後、2008年には出身小・中学校ともに閉校しています。

高校に関しては、尾口村には無かったため、村外の高校へ進学していると思われます。

その後、慶應義塾大学に進学し、2002年に卒業。

学部は公表されていませんが、偏差値は60~72.5の間だと予想出来ます。

とても優秀ですよね。

そんな蜜谷さんは大学卒業後、地元活性化のため政治家を目指し、官僚になりたいと考えていました。

その官僚試験対策として受けたのが、フジテレビのアナウンサー試験。

『試験日が早かったから』という単純な理由だったそうです。

結果は不採用でしたが、人事の方に『アナウンサーより制作が向いてるんじゃない?』と言われたことがきっかけで、2002年4月にフジテレビに入社し、主にバラエティ番組担当となります。

蜜谷さんは、入社当初は音楽番組志望だったため、戸惑いがあったそうです。

ですが、お笑いライブを見に行ったり、芸人が出る番組は全てチェックするなど努力を重ねていったそうです。

過去に、蜜谷さんが担当していたレギュラー番組には、

・カワズ君の検索生活
・ネプリーブ
・井の中のカワズ君
・笑う犬の冒険
・爆笑レッドカーペット
・VS嵐
・ほこ×たて
・ミライ☆モンスター
・ダウンタウンなう  など

があります。

蜜谷さんの日々の努力が報われ、地位を高めていきました。

また、2022年現在チーフプロデューサーとして担当しているレギュラー番組には、

・ジャンクSPORTS
・芸能人が本気で考えた!ドッキリGP
・HEY!HEY!NEO

があります。

蜜谷浩弥と平井理央の馴れ初め

そんな蜜谷さんと平井さんの出会いは、蜜谷さんが担当していた深夜番組『井の中のカワズ君』と言われています。

この番組は、2005年10月18日~2006年3月21日まで放送されていました。

お二人は、同じ慶應大学卒ということもありすぐに打ち解け、2006年5月末に交際に発展しています。

交際開始直後の2006年6月、軽井沢への旅行中に週刊誌に撮られたお二人。

とてもラブラブな様子が分かるショットですね。

平井さんは、この報道直後に放送されたTV番組で、『今お付き合いしている人と一緒に撮られてしまったんです』と交際を認めるコメントをしています。

そして、その後もお二人は順調に交際を続け、約6年の交際を実らせ2012年7月に結婚。

蜜谷さん35歳、平井さん30歳の時でした。

そして、平井さんは同年9月にフジテレビを退社しています。

その5年後である2017年10月には、第一子となる女児が誕生。

とても幸せそうな家族写真ですね。

まさに絵に描いたような『幸せ家族』に見えますが、平井さんは2022年12月に公式サイトで離婚を発表しています。

そこで平井さんは、

『今後とも子育てに、仕事に、努力と研鑽を重ねてまいります。温かく見守っていただけましたら幸いです』

としています。

おそらく、子供の親権は平井さんが持つことになるのでしょう。

では、離婚の原因は何なのでしょうか。

調べてみると、どうやら蜜谷さんは女性関係にだらしないことが分かりました。

次でまとめていきます。

蜜谷浩弥の女性関係

蜜谷さんの女性関係について調査したところ、様々な情報が出てきました。

蜜谷さんは、フジテレビで働くスタッフの間でも『女癖が悪い』となかり評判が悪かったそうです。

まず、蜜谷さんは、平井さんの入社前から戸部洋子アナと交際しており、平井さんとの交際時期と被っていたという噂が出ています。

そのため、当時平井さんと戸部さんには不仲説まで浮上していました。

蜜谷さんは、平井さんに一目ぼれし猛アタックの末交際に発展したそうなので、蜜谷さんの女性関係のだらしなさが予想できますね。

蜜谷さんと平井さんの交際の始まりも、ドロドロだったんですね。

ちなみに、戸部アナは2012年に一般男性と結婚し、2人の子宝に恵まれています。

幸せそうで何よりです。

続いては、蜜谷さんの熊田曜子さんとの不倫疑惑です。

2021年6月に、熊田曜子さんの夫が、蜜谷さんと熊田さんの不倫を週刊誌で告白しています。

時系列でまとめると、

・2021年 6月 熊田曜子さんの夫が、蜜谷さんと熊田さんの不倫を週刊誌で告白
・2021年10月 熊田曜子さんの夫が蜜谷さんに対し慰謝料請求を開始
・2022年11月 蜜谷さんと数年前に不倫していた女性が、不倫を告白
・2022年12月 平井さんが公式サイトで離婚を発表  

このような流れになります。

初めは蜜谷さんを信じていた平井さんも、最終的には信じることが出来なくなったのではないでしょうか。

これまでの経緯を見る限り、蜜谷さんには他にも複数の女性と関係があったことも考えられます。

蜜谷さんと平井さんの離婚の原因は、蜜谷さんの『女癖の悪さ』だったのではないでしょうか。




まとめ

今回は、平井理央さんの元旦那の蜜谷浩弥さんの学歴&経歴、そして女性関係について調査しまとめました。

蜜谷さんは、慶應大卒のエリートで、女癖が悪いことが分かりました。

今回の離婚原因も、蜜谷さんの女癖の悪さの可能性が高いと考えられます。

今後も子育てと仕事を頑張っていくと話している平井さん。

陰ながら応援していきたいですね。

それでは、最後までお読みいただきありがとうございました。